ブログ

マキア和漢ビューティラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

ブログ

ブログ

2019/06/15 高温多湿、熱中症に注意!! マキア和漢ビューティーで熱中症対策を

熱中症に注意!

熱中症とは、体温調整ができなくなり、カラダが熱に犯された状態と言われています。

東洋医学では「水毒」を改善させます

マキア和漢ビューティーにはこの季節は

頭痛、めまい、倦怠感、胃のつかえ、食欲減退、肩や関節の痛みなどのご相談が多くなります。

それに伴い、サロンでの施術は、水毒のケアを目的に「体質改善」メニューと
五苓散、白虎加人参湯、桂枝茯苓丸、補中益気湯などの漢方薬や

「地竜」が使われているサプリメントで対応します。

漢方
急増する理由の一つに、

この季節は特に多湿状態になります。これは体の水処理が悪くなります。

体の水分排出は尿や便、呼気や毛穴からの水分排出を行いますが、
外気が多湿の場合、汗は気化せず残っています。

そこに、排尿の量が少なくなると、たちまち体の中は水浸し状態になってしまいます。
海に囲まれた、国土をもつ日本人に水毒が多いというのは
このようなことが理由なのでしょう

水は下から溜まり始め、足、腸、胃に滞ります。お腹のぽちゃぽちゃする方は
胃に水が溜まった状態です。
常にいがぽちゃぽちゃする人は水の取りすぎ、又体が冷えてしまいます。

 

 

 

マキア和漢ビューティー
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/06/12 フィットネスで体を鍛えたあとは、リカバリーを忘れずに!!

急速にトレーニングに励む人が増え、健康、美容には大変、おすすめしたいことです。

当サロンマキア和漢ビューティーでも痩身のご相談に来られたお客様には、

筋トレ、体幹トレの推奨を行なって参りました。

私も個人的にスポーツジムに通い、ストレス解消と体感トレーニングに励んでいます。

しかし、最近ジムの仲間が「膝が痛くなった」「腰が痛い」「腕が痛い」など

痛みを訴え、休みがちに

 

当初からジムに通っている方々が体のメンテナンスを行なっていないことが

気がかりでした。

かなりハードなトレーニングを行なっているので、体を壊さないかな?と

やはり、怪我人が多くなっています。

相談を受けた方には、リカバリー必要性と運動後の体のメンテナンス、ケアをお話するのですが、

ジムで話すには限界があります。

そこで、マキア和漢ビューティーでは
お悩みに合わせた最適なメニューを
「リカバリーボディ」というメニューを加えご案内したいと思います。

「リカバリーボディ」はゆっくりとしたリズムでマッサージ圧を強弱をつけながら、

疲労した筋肉をオイルマッサージし、回復を促進させます。

オイルは北海道で製造している、高品質、新鮮な

オレイン酸、リノール酸を多く含むピーナッツ油にローズマリー油、セイヨウネズ果実油を配合した

マッサージオイルを使用、マッサージとオイルの相乗効果で鎮痛、血行促進を高めます。

トレーニングにはリカバリーが必要です。マキア和漢ビューティーのリカバリーボディをどうぞお試しください

又、トレーニングを初めてから足がつるようになった方、汗からカルシウムが流出しています。

吸収型のカルシウムの摂取をおすすめします

30包 2,160 円税込

お求めの際は当サロンマキア和漢ビューティーへ

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/06/07 マキア和漢ビューティラボが勧める食べるダイエット術

夏を間近に控え、ダイエットの決意を固める一方

抑えられない食欲に襲われダイエットが進まない女性に・・・


薬膳の考えを美容向きにアレンジし、今までのダイエットと真逆の

「食べるダイエット術」を考えました。

 

やり方は体質に合わせて食材、食事時間などを調整するのですが。

ブログでは体質別に分けることができませんので、どのタイプの方でもトライできる

ノーマルな方法をお伝えいたします。よかったら参考にしてみてください。

1、小麦の摂取をやめる(パン、麺類、パスタ類など)
2、玄米を食べる

3、天日塩を使用(塩化ナトリウムではない)

4、イワシ、秋刀魚、鯖は食べる

5、食事はゆっくり食べる

6、必要以上に水分を取らない(汗をかいた後や外出中などは別、熱中症対策は行う)

以上

 

これ以外の食事は基本的に食べないで、まず1週間続けます。

1週間後体のチェックをしてください

倦怠感、寝つき寝起きの様子、お通じ、尿の量と回数、頭の回転など

体質改善が進んだら、次からは軽く消費カロリーを高めます。

階段を使う、歩く量を増やすなど今までより運動量を増やします。* 1週間

ここで1回目の体重チェック

ここで体重に変化があった方はこのまま上記を2週間続けます。

変化がなかった方は水毒の症状が強い場合があります。
食事の見直し、生活習慣の見直しを行い代謝アップを行いましょう

気になる方は当サロンマキア和漢ビューティラボまでご相談ください。

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/06/04 マキア和漢ビューティラボの五臓六腑チャクラ占い

第一チャクラ:体力、健康

経験を生かす

 

第二チャクラ:腎、肝、生殖器

新しい出会い、スタート

 

第三チャクラ:胃、胆

転換期

 

第四チャクラ:肺、心臓、呼吸器官

利他

 

第五チャクラ:咽、食道

感動、美

 

第六チャクラ:脳、顔

行動

 

第七チャクラ:頭部全体

寛容

 

 

今日は健康診断で早期に見つかったり、

身近な人、友人などから検査を勧められて、病変が見つかったり

また、伝えたりと

体の変化に気づかされそうです。

特に、第三者から伝えられることが多いようです。

 

また、妊娠がわかるなど

これからの人生に変化が現れるようなお知らせも・・・

 

友達や家族、また健康診断、検査でアドバイスをもらった人は

すぐに行動することで

良い結果になりそうです。

 

また、アドバイスをする人も言葉を選んで、お伝えすることで感謝され運気アップ!!

 

キーワードは清浄

素直な気持ちで・・・

 

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/24 肌荒れ中にしてはいけないこと上位5選、炎症が治ったら行うこと3つ

 

季節の変わり目や環境の変化がある春先は、肌荒れに悩む女性が増えます。

 

今回は肌荒れ中にしてはいけないことをお伝えしていきます。

 

「ニキビ」「乾燥」「かゆみ」「赤み」「ザラザラ」「ブツブツ」「皮向け」「熱感」etc…と

肌あれと言っても症状が色々ありますね。

しかし、どんな症状でも荒れていることには変わりありませんので、むやみにお手入れを行なっては

悪影響になってしまいます。

では、何がダメなのか、どうすれば良いかを種類別に分けて解説していきます。

肌荒れ全般に共通、やってはいけないこと

1、むやみにマッサージをしたりパックをなどをしない

2、普段使っていない化粧品を使わない。

3、紫外線や花粉、黄砂など刺激物質を浴びない=避ける、防御する

4、シャワーを直接顔にかけない

5、気になっても触らない

「ザラザラ」「ブツブツ」の場合

1、ピーリングケア、角質ケア(角質パックやゴマージュマッサージなど)は肌の状態によりよう場合と悪い場合があります。

よく調べてからにしましょう。

対処法は

「ザラザラ」の場合

洗顔を見直し、それでも改善がない場合拭き取りローションから試してみましょう。

「ザラザラ」の原因がターンオーバーが正しく行われず毛穴が硬くなったことで起きていることが多く

その際は古い角質を除去することで改善されていきます。拭き取りローションは古い角質を優しく処理してくれます。

「ブツブツ」の場合

「ブツブツ」の症状はお肌を見極める必要がありますので、専門家に相談しましょう

 

「乾燥」「皮向け」の場合

1、初めて使うシートパックなどの使用に注意

乾燥、皮向けは肌の保護機能が低下しています。シートパックに配合されている成分が肌に浸透しやすくなり刺激を高める場合があります。特に普段使っていない商品は特におすすめしません。

対処法は

乾燥、皮向けは皮膚が無防備になっています。保湿性の高いクリームを使用し肌の保護と共に

マキア和漢ビューティーでは乾燥、皮向けの原因になっている血行不良の対策を漢方と施術で行います。

 

「赤み」「熱感」の場合

1、超音波や高周波、コロコロ美顔器など更に血流が上がり赤みが増します。

対処法

冷やしてあげましょう。

お風呂、シャワーのあと、運動のあと、暑い外出先から戻ったあとなど

とりあえず冷やしてあげます。特に熱感は肌だけでなく体からのメッセージもありますので

注意が必要です。

マキア和漢ビューティーでは特に熱感(顔のほてり)がある場合、気の滞り対策。内面ケアを重視します。

顔のほてりが長期になっている方は早めの対処をおすすめします。

赤みも熱を持っている場合は上記と同じ。

 

「ニキビ」の場合

1、ニキビはつい触ってしまう方が多いです。

ニキビは触ってはいけません。ということはエステケアも行えないものがあります。

対処法は

ニキビは皮膚に潜む常在細菌のバランスの乱れが引き金になっています。

skin care、食生活、ストレスなど総合的に見直していきます。

マキア和漢ビューティーではニキビができにくいお肌作りを行います。

 

 

マキア和漢ビューティー
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/22 頭皮ケアはできていますか?頭皮が硬くありませんか?

本日も夏日、気温上昇

頭皮環境は最悪!!

 

頭皮は毛穴が集中しているところ

汗や皮脂の排泄が盛んです。

 

そんな頭皮を皆さまはどこまで意識していますか?

 

 

当サロンマキア和漢ビューティラボでも

施術の後にクイック頭皮マッサージをサービスで行なっているのですが

とっても頭皮が硬くなっている方が結構いらっしゃいます。

 

頭皮が硬くなっているということは

血流が悪くなっていることが多く、それに関連した症状を引き起こしています。

 

頭皮が硬く、血流が悪くなると・・・

 

1、抜け毛が増える

2、かゆみがでるなど、頭皮が敏感になる

3、乾燥し、フケの原因になる

4、髪が細くなる

5、顔のたるみの原因になる

etc…

 

このように頭皮環境が悪くなると、様々な症状をもたらします。

 

マキア和漢ビューティラボでは、お顔のお手入れ同様、頭皮の環境を整え育毛美髪を

サポートしています。

割引システムもございます

頭皮が硬くなる人の特徴

頭をずーっと使う人、または頭ばかりで考え込みをしすぎる人など

頭が疲れてしまっている状態です

 

先に頭で考えてしまうことはくせになってしまいますね

 

手軽くできる対処法は呼吸法

 

鼻からたっぷり息を吸って、鼻からゆっくり吐きましょう

 

深い呼吸は副交感神経を使います

 

血管が拡張し血流がよくなります。

 

また、首の後ろにあたたかいタオルを当ててあげると更に効果的

 

頭皮の血行不良は、顔の血行不良にも繋がります

 

頭皮もお肌も血流改善が肝

 

マキア和漢ビューティラボは血流改善を目的にトリートメントを行います

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/17 只今、電子美容「デトキシケア」体験キャンペーン中

5月からスタートした電子美容「デトキシケア」体験キャンペーンも残り2週間で終了します。

 

電子美容とは

私たちの体から、ごく微弱ながらいつも絶え間なく生体電気が発生しています。

生体電気は生命現象と深い関わりを持っており、また病気になると電気の乱れが生じることは判明しています。

人体は、このように電気的な仕組みを持っているため

外部から別の種類の人工的な電気を作用させると、敏感に反応して、いろんな変化を起こす性質があります。

それを美容に応用させたのが電子美容です。

その中で電子美容「デトキシケア」は、電子と化粧品の相乗効果で

シミやしわ、くすみ、たるみの原因をつくる活性酸素やその他老廃物の除去を目的に行います。

活性酸素の除去をする訳は・・・

 

活性酸素は本来は悪者ではなく、私たちの体を守る働きがあります。

しかし、活性酸素は生活の中で増え、それが体内で増えすぎると正常な細胞に影響を及ぼし

肌の老化、白髪、抜け毛などのトラブルからアレルギー、様々な疾病、生活習慣病、痛みの原因となります

 

マキア和漢ビューティラボで美顔予防に

電子美容をおすすめしています。

デトキシケアではマイナスイオンをたっぷり含んだ化粧品と電子で

活性酸素を無毒化し汚れを除去します。

 

更に電子の作用により痛んだ細胞の修復が促されます。

 

電子美容は、トリートメント直後はリンパの流れがよくなり

すっきりとしたフェイスラインと目の開きがよくなり

くすみが取れ透明感が現れます。

更に二日目、三日目と肌の調子が上がって行くのを実感いただけます。

当サロンがおすすめするインナーケア

マキア和漢ビューティラボはインナーケアで肌の基礎作りと

電子美容で肌表面の美しさを高めます。

 

体を診て肌と髪を育てる「和漢美容」

マキア和漢ビューティラボがお届けします

 

 

 

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/09 令和元年、マキア和漢ビューティラボが変わります

令和元年、マキア和漢ビューティラボが変わります。

 

 

温活、腸活とインナーケアを主にアンチエイジングを進めて参りました。

マキア和漢ビューティラボの強みである外と内側を両立する和漢美容を

更に深め

令和からは電子美容に力を入れ、肌あれと髪の悩み(薄毛)に特化したサービス展開を進めていきます。

今後の展開として、美容師の方とタッグを組み、髪のお悩みに対応できるサービスも予定しています。

マキア和漢ビューティラボが進めるサービスは

女性をキレイにする為のサービスですが、その裏には健康増進が隠れています。

何故ならば、血流の改善、自律神経のバランス、活性酸素の除去が

美肌、美髪を叶える基本だと考えているからです。

 

特に活性酸素は生体内に多くなると様々な悪い作用をもたらします。

このようにいつまでも美しく、若々しくいられる為に行う

ビューティーケアはセルフメディケーションの一つだと考えています。

 

健康の三要素

栄養・運動・休養

 

マキア和漢ビューティラボは健康の三要素を踏まえ女性の美容を進めて参ります。

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/03 マキア和漢ビューティラボから、コラーゲンを増やしたいなら刺激を加えて

元号も代わり、ゴールデンウィーク後半はお天気も良いみたいで

お出かけされる方も多い事でしょう。

楽しい、ゴールデンウィークですが、日焼けにお気をつけください

 

 

紫外線は日焼けだけでなく、コラーゲンを傷つけ

しわ、たるみの原因になったしまうのです。

知らないうちに老化肌なんてことにならないように

しっかり対策をしてください。

「シミ」も「しわ」も予防が一番、できてしまった後の方が大変です。

 

では、紫外線対策もし万全な日々を過ごしている方に

更に、コラーゲン増殖を高めるには「刺激」を加えます。

 

みなさまもご存知の通り、コラーゲンは肌に塗っても増えません。

 

美容関連サプリメント

コラーゲンは線維芽細胞の働きによって増殖してくれるのです。

コラーゲンを増やすには、紫外線など肌のストレスから保護をし酸化を防ぐ

また、タンパク質(アミノ酸)・ビタミン、ミネラルをバランスよく取る。

当サロン「マキア和漢ビューティラボ」がオススメする「コラーゲンGT」を摂取

「コラーゲンGT」を摂取した後、気になるところをマッサージで刺激を与える!!

その他、肌の保湿などいつものお手入れは忘れずに

 

マキア和漢ビューティラボがオススメするセルフスキンケア・コラーゲンを増やし美肌再生です。

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/22 マキア和漢ビューティラボが、美肌菌がを整えるスキンケアをスタート

今年は肌荒れのご相談が急増!!

 

先日のご相談では、「急にニキビがUゾーンに出てきて、顔全体が乾燥しています。急に肌あれが起きました」

という内容でした。

 

このように、乾燥、かさつき、吹き出物というコンビネーションのトラブルが多く相談に来られています。

 

今回のご相談に来られたお客様に、ヘルシーチェックを行いました。

 

ヘルシーチェックの結果から肌荒れのケアとしてオーダーメイドエステのプランで

腸活を目的に温熱ケアとニキビのケアにセルサーケアのプランをご提案いたしました。

お家ではGeプレミアムローション、Geプレミアムクリーム、サンハイドEF(下地兼UV)・・・炎症が鎮まるまで

炎症が治まったあとは、ニキビ後のケアに切り替えていきます。

 

さらに今月から「皮膚常在細菌検査」という有料検査が始まりました。

この検査は皮膚に存在する常在菌の種類と数、水分保持を測定できます。

お肌は美肌菌(善玉菌)が多く棲みつく環境を整えることが大切です。

ご自身の肌の状態を知ることは、今後のスキンケアの参考につながります。

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/16 肌荒れで悩まない為に、できること

 

肌荒れと腸は親密関係

 

肌荒れを治したければ、お腹を整えることも同時に行いましょう。

 

マキア和漢ビューティラボでも、カウンセリングの時にお腹の調子を皆さんに伺うと

 

「お腹の調子は悪くないです」と口を揃えて答えます。

 

お腹の調子は便秘、下痢だけでなく、腸内環境をさし、便の状態に現れます。

 

最近は腸内検査キットも発売されていますので、それらを利用すると

 

悪玉菌、善玉菌の割合などわかります。

 

しかし、料金がそれなりになるので、お求めの際はよく内容をご確認ください

 

当サロンでは肌荒れには皮膚常在細菌といって皮膚に存在菌を調べる検査(有料)と

 

カウンセリングで行う「ヘルシーチェック」(無料)でお腹の健康状態と皮膚の健康状態を調べることが可能です。

 

肌あれ改善には、皮膚のバランス(善玉菌と悪玉菌)と大腸、脾、肺と体の中を整えることが大切です。

 

当サロンではお腹の温活と肌バランス正常化を進めます

 

今では、肌荒れは花粉、紫外線、PM2,5、排気ガス、黄砂、ストレスなどにより

 

老若男女に深刻な問題となって起こっています。肌荒れストレスから解放されましょう

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/13 肌の乾燥、赤み、ザラつきetc…肌の悩みに体質改善フェイシャル

お肌の乾燥、赤み、ザラつき、ブツブツ、毛穴の黒ずみ、毛細血管が目立つ、シミ、しわ、くすみetc…

お肌の悩みは気分を憂鬱にしますね。

 

当サロンもLINEやSNS、お電話などお問い合わせ寄せられます。

そして、私が医療機関への受診を尋ねると、ほとんどの方が一度は診察を受けています。

では、何故再び当フェイシャルサロン「マキア和漢ビューティラボ」へ

お問い合わせをするのかと伺うと

「一度は治まるけれど、再発の繰り返しで、薬を使い続けているので

体質改善を考えるようになった」と多くの方がお答えになりました。

 

当フェイシャルサロン「マキア和漢ビューティラボ」では、肌荒れはスキンケアだけでなく

体質改善が必要だと考えています。

 

東洋医学(中医学)では特に消化管や排泄器系の働きが関係があるとされており

漢方薬の効能にも皮膚疾患が明記されています。

 

マキア和漢ビューティラボは肌あれ対策には

自律神経のバランス

ホルモンバランス

睡眠

栄養バランス

温熱(血行促進)

その他

上記を踏まえた内容でサロンサービスをご提供させていただきます

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

TOP