シミを予防するランゲルハンス細胞=皮膚のホメオスタシスを高めよう

マキア和漢ビューティラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

シミを予防するランゲルハンス細胞=皮膚のホメオスタシスを高めよう

オーナーブログ

2019/01/23 シミを予防するランゲルハンス細胞=皮膚のホメオスタシスを高めよう

マキア和漢ビューティラボ MAKIです

いつもご愛読いただき、誠にありがとうございます

 

本日のテーマは皮膚のホメオスタシス(恒常性維持機能)と美肌の関係を発信します

 

ホメオスタシスも年齢と共に低下してしまいます、美肌の効果が上がらない方は

参考にしてみてください

 

私たちの肌には外界からの刺激(皮膚ストレス)が加わるとランゲルハンス細胞が遺伝子酵素をだし

紫外線などから守ります。

しかし、ランゲルハンス細胞が守りきれなくなった場合、色素細胞を呼びシミを作ります。

 

皮膚ストレスとは

ブルーライト、紫外線大気汚染、ストレスなどにより酸化した脂、酸化したタンパク質などが

角質層に蓄積されることです。

それによって角層間が硬くなったり薄くなったりし、バリア機能弱まります。

そうすると、外界からの刺激を受けやすくなり、肌荒れ、乾燥、ニキビ、湿疹、アレルギー等の

肌トラブルを引き起こします。

また、角質層の上には一枚の保護ベールのように「皮膚常在細菌」が存在します。

「皮膚常在細菌」には美肌菌と言われる善玉菌と悪玉菌がありバランスを保つことで

肌のバリア機能を高めます。

 

では、美肌を作り保つにはどうすれば良いのか?

□ 皮膚のpH5〜7を保つ  「毛穴セルデトックスケア」

□ 皮膚の常在細菌の増殖を抑える  「毛穴セルデトックスケア」

□ 太陽光線からの防御  「抗酸化・UVケア」+「毛穴セルデトックスケア」

□ 水分が失われないように角質バリアの保護 「ゲルマニウム+毛穴セルデトックスケア」

□ 自律神経のバランス  「体質改善オーダーエステ」

□ ホルモンの調整  「体質改善オーダーエステ」

 

このように、お肌は身体の内面との関わりが深く関係しています。

肌トラブルでお悩みの方、お気軽にお問い合わせください

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

TOP