漢方と栄養バランス食品+エステで体質改善!美容の悩みを解決しよう

マキア美ラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

漢方と栄養バランス食品+エステで体質改善!美容の悩みを解決しよう

オーナーブログ

2019/02/13 漢方と栄養バランス食品+エステで体質改善!美容の悩みを解決しよう

和歌山は梅の花が満開になり、春の気配が漂い始めましたが

それに伴い、花粉症が・・・ + 黄砂も

 

黄砂や花粉は鼻、喉だけに限らず、お肌に影響し皮膚ストレスとなり「シミ」の

原因になるのです。

紫外線もどんどん強くなり始めます、外的刺激のケアを忘れず行っていきましょう

今回は、当エステサロン「マキア和漢ビューティラボ」で進めている

漢方と栄養バランス食品(アミノ酸、ビタミン、ミネラル)で体質改善で

長年の肌荒れを体質改善で克服された方より、喜びの声をいただきましたので

ご紹介します。

 

お客様の状態

学生の頃はニキビと無縁、23才頃から頬に一つ、二つと赤いニキビが出始め、顔一面ということは

なかったが、口元、頬にニキビが繰り返しできていた。

皮膚科への受診、ニキビ専用化粧品、美顔器、健康食品、どくだみ茶など良いとされるものを

色々試したが結果がよくなることがなかった。

そんな中友人から漢方を扱っているエステがあると聞いて、まずは電話で問い合わせ。

 

その後、ご来店いただき、カウンセリングを約1時間ほどいたしました。

 

普段のカウンセリングは30分前後なのですが、

今回のお客様は長年、お肌で悩み、多額のお金を費やしてきた経験から

最初は警戒心が強く、カウンセリングが思うように進みませんでしたが、

ある話から、一気に心を開いてくださり

現在の体調、心に思っていること、仕事のこと、家族のことなどお話してくださりました。

 

東洋医学では声の大きさや張り、顔の表情、仕草も見ながら問診をします。

 

当エステサロン「マキア和漢ビューティラボ」でも同じようにカウンセリングでは

様々なところを観察しながら行います。

 

お肌の状態

ニキビの後の赤みが残り、現在でも決まったところに

ニキビを繰り返す

 

身体の状態

冷え、肩こり、首こり、顔のほてり、乾燥、食べると急にお腹が痛くなる、寝れない時もある

 

結果

この状態では肌荒れの改善は望めません。治ったとしても、又繰り返してしまいます。

このお客様には、まず「当帰芍薬散」という漢方薬を7日分と栄養バランスサプリメント、

ミネラルクリームの3点ををまず試してもらいました。

1週間後来店いただき、もう一度カウンセリングで、肌の調子をチェック

赤く腫れていたニキビが少ししぼみ、赤黒く変化していました。

 

漢方を再度7日間続けて、1週間後に再来店

 

1ヶ月後からサロントリートメントをスタート

 

最初は2週間に一度を3ヶ月間

その後は1ヶ月に一度サロンケアを継続

お客様より

あれだけ悩んでいたニキビがほとんどできなくなり、赤みも少なくなりました。

今までは顔ばかりケアしていましたが

こちらは、フェイシャルエステはほとんど行わず内面を先に整えることを

進められ、半信半疑でしたが言われるままに実行しました。

肩こり、冷えはすぐに改善した訳ではないのですが、

その後の生理の時の体調に変化と睡眠に違いを感じたので

継続する気持ちになりました。

今では感謝でいっぱいです。身体が大事と頭ではわかっていたけれど

その時は肌のことばかり考えていました。

 

マキア和漢ビューティラボからのコメント

肌荒れの引き金は日々のストレスが原因であったように思います。

ストレスから身体のバランスが乱れ、さらに肌環境が悪化

肌あれを悩むことでストレス、負のスパイラルになってしまったように感じます。

 

お肌は内臓の鏡と言われています。身体の中から整え美に磨きをかけましょう、

髪の毛も同じです。

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

TOP