女性のフェイシャル&ヘアの悩みはマキア和漢ビューティラボまで

マキア美ラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

女性のフェイシャル&ヘアの悩みはマキア和漢ビューティラボまで

オーナーブログ

2019/02/20 女性のフェイシャル&ヘアの悩みはマキア和漢ビューティラボまで

 

一昨日も髪の毛のご相談がありました。

40代後半の女性で、数年前から髪の分け目の幅が目立ち始めたことは感じていたらしいのですが

ある日、家族から頭頂部の薄毛を指摘されたことで、急に薄毛の悩みを持ち始めたということでした。

いつもブログでも発信しているのですが

髪はお肌と同様内面を表します。

特に髪の毛は東洋医学では「腎」の影響、また「血余り」などという表現があります。

要するに、腎臓は老廃物の排泄はもちろんですが、全身に酸素を行き渡らせるために

欠かせないメッセージ物質(EPO)を出したり

血圧の調整をしたり、「血液の管理者」でもあります。

その為、血の巡りと栄養が行き届かない髪は再生能力が低下し薄毛の悩みを抱えることになります。

 

結果、髪のトラブルは全身に隈なく血液を行き届かせ、酸素と栄養を細胞に届ける

それには腎臓の機能を低下させてはいけません。

腎臓に負担をかけるのは薬の飲み過ぎです。

薬を飲まなくていいように、予防を心がけましょう。

お悩みに合わせた最適なメニューを

 

漢方では「血虚」という症状を判断し、冷えや血行障害を同時に改善を促します。

 

そこで当エステサロン「マキア和漢ビューティラボ」では

オーダーメイドエステという形で関係する身体へのトリートメントと

肌や髪に応じ、化粧品やヘアケア商品、漢方薬やサプリメントの提案で

肌や髪の悩みの改善に向け尽力します。

 

特に髪の毛は自律神経の関わりもあり、シャンプー、育毛剤だけでケアするもは難しい場合があります。

 

フェイシャル&ヘアの悩みは和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」まで

お気軽にご相談ください

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

TOP