秋肌トラブルは危険?! 秋用スキンケアに切り替えましょう。マキア美ラボ

マキア美ラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

秋肌トラブルは危険?! 秋用スキンケアに切り替えましょう。マキア美ラボ

オーナーブログ

2019/10/09 秋肌トラブルは危険?! 秋用スキンケアに切り替えましょう。マキア美ラボ

危険!!秋肌トラブルは老化を進行させてしまいます。

早めの対策を・・・

 

こんな症状出ていませんか?

少し肌がつっぱり感・肌がざらつく・化粧のノリが悪いetc…

これは秋肌トラブルかもしれません!

昼は暑くて夜は涼しい季節は保湿を怠りがちになってしまい

思わぬ肌トラブルを招いてしまいがち

 

秋の風を感じ始める頃は空気中の湿度は下がってきます。

空気中の湿度と比例してお肌の水分量も低下します。

この水分量の低下が乾燥を起こし、肌荒れ→肌老化へと繋がってしまいます。

このまま、寒ーい冬に突入するとさらに乾燥に拍車がかかり肌はさらにドライへと傾きます。

 

秋のスキンケア対策を万全にし肌老化を食い止めましょう。

 

 

おすすめマキア美・肌対策

夏の強い紫外線を受けたお肌は活性酸素が増え酸化状態になっています。

肌の酸化を還元し鎮静してくれるのがビタミン、ゲルマニウム、フラーレンなど

マキア美ラボでは高麗人参にも含まれるゲルマニウムスキンケアをおすすめしています。

 

化粧水で湿らせたコットン、パックシートでお肌をラップします

翌日、お肌は透明感がアップ

パックのあとは必ず保湿クリームで蓋をしてあげてください

 

夏のお肌は汗や皮脂、ウォータープルーフのメイクなど肌環境が悪化

夏の終わりは肌をクリーニングしてあげましょう

お肌のクリーニングはゴシゴシしてはいけません

古い角質だけを取り除くスキンピールを行いましょう

マキア美ラボでは美顔エステのクリソニ&レチノールを行っています。

古い角質だけを餌とするバチルス菌配とカプセルに包まれたレチノールがお肌のハリをサポート

仕上がりはツルツルもっちり

 

寝苦しさもなく、ご飯も美味しい季節ですが、油断は禁物です。しっかり秋用のスキンケア対策に

切り替え、冬の乾燥に備えましょう

 

 

マキア美ラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・日曜日不定期

TOP