オーナーブログ

マキア美ラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

オーナーブログ

オーナーブログ

2019/06/07 マキア和漢ビューティラボが勧める食べるダイエット術

夏を間近に控え、ダイエットの決意を固める一方

抑えられない食欲に襲われダイエットが進まない女性に・・・


薬膳の考えを美容向きにアレンジし、今までのダイエットと真逆の

「食べるダイエット術」を考えました。

 

やり方は体質に合わせて食材、食事時間などを調整するのですが。

ブログでは体質別に分けることができませんので、どのタイプの方でもトライできる

ノーマルな方法をお伝えいたします。よかったら参考にしてみてください。

1、小麦の摂取をやめる(パン、麺類、パスタ類など)
2、玄米を食べる

3、天日塩を使用(塩化ナトリウムではない)

4、イワシ、秋刀魚、鯖は食べる

5、食事はゆっくり食べる

6、必要以上に水分を取らない(汗をかいた後や外出中などは別、熱中症対策は行う)

以上

 

これ以外の食事は基本的に食べないで、まず1週間続けます。

1週間後体のチェックをしてください

倦怠感、寝つき寝起きの様子、お通じ、尿の量と回数、頭の回転など

体質改善が進んだら、次からは軽く消費カロリーを高めます。

階段を使う、歩く量を増やすなど今までより運動量を増やします。* 1週間

ここで1回目の体重チェック

ここで体重に変化があった方はこのまま上記を2週間続けます。

変化がなかった方は水毒の症状が強い場合があります。
食事の見直し、生活習慣の見直しを行い代謝アップを行いましょう

気になる方は当サロンマキア和漢ビューティラボまでご相談ください。

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/22 頭皮ケアはできていますか?頭皮が硬くありませんか?

本日も夏日、気温上昇

頭皮環境は最悪!!

 

頭皮は毛穴が集中しているところ

汗や皮脂の排泄が盛んです。

 

そんな頭皮を皆さまはどこまで意識していますか?

 

 

当サロンマキア和漢ビューティラボでも

施術の後にクイック頭皮マッサージをサービスで行なっているのですが

とっても頭皮が硬くなっている方が結構いらっしゃいます。

 

頭皮が硬くなっているということは

血流が悪くなっていることが多く、それに関連した症状を引き起こしています。

 

頭皮が硬く、血流が悪くなると・・・

 

1、抜け毛が増える

2、かゆみがでるなど、頭皮が敏感になる

3、乾燥し、フケの原因になる

4、髪が細くなる

5、顔のたるみの原因になる

etc…

 

このように頭皮環境が悪くなると、様々な症状をもたらします。

 

マキア和漢ビューティラボでは、お顔のお手入れ同様、頭皮の環境を整え育毛美髪を

サポートしています。

割引システムもございます

頭皮が硬くなる人の特徴

頭をずーっと使う人、または頭ばかりで考え込みをしすぎる人など

頭が疲れてしまっている状態です

 

先に頭で考えてしまうことはくせになってしまいますね

 

手軽くできる対処法は呼吸法

 

鼻からたっぷり息を吸って、鼻からゆっくり吐きましょう

 

深い呼吸は副交感神経を使います

 

血管が拡張し血流がよくなります。

 

また、首の後ろにあたたかいタオルを当ててあげると更に効果的

 

頭皮の血行不良は、顔の血行不良にも繋がります

 

頭皮もお肌も血流改善が肝

 

マキア和漢ビューティラボは血流改善を目的にトリートメントを行います

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/17 只今、電子美容「デトキシケア」体験キャンペーン中

5月からスタートした電子美容「デトキシケア」体験キャンペーンも残り2週間で終了します。

 

電子美容とは

私たちの体から、ごく微弱ながらいつも絶え間なく生体電気が発生しています。

生体電気は生命現象と深い関わりを持っており、また病気になると電気の乱れが生じることは判明しています。

人体は、このように電気的な仕組みを持っているため

外部から別の種類の人工的な電気を作用させると、敏感に反応して、いろんな変化を起こす性質があります。

それを美容に応用させたのが電子美容です。

その中で電子美容「デトキシケア」は、電子と化粧品の相乗効果で

シミやしわ、くすみ、たるみの原因をつくる活性酸素やその他老廃物の除去を目的に行います。

活性酸素の除去をする訳は・・・

 

活性酸素は本来は悪者ではなく、私たちの体を守る働きがあります。

しかし、活性酸素は生活の中で増え、それが体内で増えすぎると正常な細胞に影響を及ぼし

肌の老化、白髪、抜け毛などのトラブルからアレルギー、様々な疾病、生活習慣病、痛みの原因となります

 

マキア和漢ビューティラボで美顔予防に

電子美容をおすすめしています。

デトキシケアではマイナスイオンをたっぷり含んだ化粧品と電子で

活性酸素を無毒化し汚れを除去します。

 

更に電子の作用により痛んだ細胞の修復が促されます。

 

電子美容は、トリートメント直後はリンパの流れがよくなり

すっきりとしたフェイスラインと目の開きがよくなり

くすみが取れ透明感が現れます。

更に二日目、三日目と肌の調子が上がって行くのを実感いただけます。

当サロンがおすすめするインナーケア

マキア和漢ビューティラボはインナーケアで肌の基礎作りと

電子美容で肌表面の美しさを高めます。

 

体を診て肌と髪を育てる「和漢美容」

マキア和漢ビューティラボがお届けします

 

 

 

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/09 令和元年、マキア和漢ビューティラボが変わります

令和元年、マキア和漢ビューティラボが変わります。

 

 

温活、腸活とインナーケアを主にアンチエイジングを進めて参りました。

マキア和漢ビューティラボの強みである外と内側を両立する和漢美容を

更に深め

令和からは電子美容に力を入れ、肌あれと髪の悩み(薄毛)に特化したサービス展開を進めていきます。

今後の展開として、美容師の方とタッグを組み、髪のお悩みに対応できるサービスも予定しています。

マキア和漢ビューティラボが進めるサービスは

女性をキレイにする為のサービスですが、その裏には健康増進が隠れています。

何故ならば、血流の改善、自律神経のバランス、活性酸素の除去が

美肌、美髪を叶える基本だと考えているからです。

 

特に活性酸素は生体内に多くなると様々な悪い作用をもたらします。

このようにいつまでも美しく、若々しくいられる為に行う

ビューティーケアはセルフメディケーションの一つだと考えています。

 

健康の三要素

栄養・運動・休養

 

マキア和漢ビューティラボは健康の三要素を踏まえ女性の美容を進めて参ります。

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/05/03 マキア和漢ビューティラボから、コラーゲンを増やしたいなら刺激を加えて

元号も代わり、ゴールデンウィーク後半はお天気も良いみたいで

お出かけされる方も多い事でしょう。

楽しい、ゴールデンウィークですが、日焼けにお気をつけください

 

 

紫外線は日焼けだけでなく、コラーゲンを傷つけ

しわ、たるみの原因になったしまうのです。

知らないうちに老化肌なんてことにならないように

しっかり対策をしてください。

「シミ」も「しわ」も予防が一番、できてしまった後の方が大変です。

 

では、紫外線対策もし万全な日々を過ごしている方に

更に、コラーゲン増殖を高めるには「刺激」を加えます。

 

みなさまもご存知の通り、コラーゲンは肌に塗っても増えません。

 

美容関連サプリメント

コラーゲンは線維芽細胞の働きによって増殖してくれるのです。

コラーゲンを増やすには、紫外線など肌のストレスから保護をし酸化を防ぐ

また、タンパク質(アミノ酸)・ビタミン、ミネラルをバランスよく取る。

当サロン「マキア和漢ビューティラボ」がオススメする「コラーゲンGT」を摂取

「コラーゲンGT」を摂取した後、気になるところをマッサージで刺激を与える!!

その他、肌の保湿などいつものお手入れは忘れずに

 

マキア和漢ビューティラボがオススメするセルフスキンケア・コラーゲンを増やし美肌再生です。

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/22 マキア和漢ビューティラボが、美肌菌がを整えるスキンケアをスタート

今年は肌荒れのご相談が急増!!

 

先日のご相談では、「急にニキビがUゾーンに出てきて、顔全体が乾燥しています。急に肌あれが起きました」

という内容でした。

 

このように、乾燥、かさつき、吹き出物というコンビネーションのトラブルが多く相談に来られています。

 

今回のご相談に来られたお客様に、ヘルシーチェックを行いました。

 

ヘルシーチェックの結果から肌荒れのケアとしてオーダーメイドエステのプランで

腸活を目的に温熱ケアとニキビのケアにセルサーケアのプランをご提案いたしました。

お家ではGeプレミアムローション、Geプレミアムクリーム、サンハイドEF(下地兼UV)・・・炎症が鎮まるまで

炎症が治まったあとは、ニキビ後のケアに切り替えていきます。

 

さらに今月から「皮膚常在細菌検査」という有料検査が始まりました。

この検査は皮膚に存在する常在菌の種類と数、水分保持を測定できます。

お肌は美肌菌(善玉菌)が多く棲みつく環境を整えることが大切です。

ご自身の肌の状態を知ることは、今後のスキンケアの参考につながります。

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/13 肌の乾燥、赤み、ザラつきetc…肌の悩みに体質改善フェイシャル

お肌の乾燥、赤み、ザラつき、ブツブツ、毛穴の黒ずみ、毛細血管が目立つ、シミ、しわ、くすみetc…

お肌の悩みは気分を憂鬱にしますね。

 

当サロンもLINEやSNS、お電話などお問い合わせ寄せられます。

そして、私が医療機関への受診を尋ねると、ほとんどの方が一度は診察を受けています。

では、何故再び当フェイシャルサロン「マキア和漢ビューティラボ」へ

お問い合わせをするのかと伺うと

「一度は治まるけれど、再発の繰り返しで、薬を使い続けているので

体質改善を考えるようになった」と多くの方がお答えになりました。

 

当フェイシャルサロン「マキア和漢ビューティラボ」では、肌荒れはスキンケアだけでなく

体質改善が必要だと考えています。

 

東洋医学(中医学)では特に消化管や排泄器系の働きが関係があるとされており

漢方薬の効能にも皮膚疾患が明記されています。

 

マキア和漢ビューティラボは肌あれ対策には

自律神経のバランス

ホルモンバランス

睡眠

栄養バランス

温熱(血行促進)

その他

上記を踏まえた内容でサロンサービスをご提供させていただきます

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/11 皮下脂肪の燃焼を高める「キャビスパ」マキア和漢ビューティラボ

 

当エステサロンがおすすめする和漢美容・オーダーメイドエステはボディからヘッドまでを

12のメニューから単品また組み合わせ、お客様専用のプログラムでトリートメントを行っていただけるメニューで

 

12のメニューの中の“皮下脂肪の燃焼を高める”「キャビスパ」をご紹介いたします。

皮下脂肪は何故、存在するのだと思いますか?

 

皮下脂肪は動物が食料がない時に生きて行けるように蓄える生理機能です。

要するに、脂肪をつけるように体が作られているのです。

 

そこで余分な皮下脂肪を燃焼させるには、筋肉を動かし

皮下脂肪として溜まったエネルギーを使って行かなくてはなりません。

ビフォーアフターで劇的変身をさせる「◯イ○ップ」さんが行うような

トレーニングと食事管理が必須です。

 

しかし、誰でも挑戦できるか?となれば厳しいものがありますね

 

そう、トレーニングができない方もいらっしゃいます。

 

そんな、トレーニングができない、苦手という方におすすめしたいのが

「キャビスパ」トリートメントです。

 

このメニューの特徴は

脂肪を燃焼する「アクチジム」を使った「ただ塗るだけで、痩せる」と話題のクリームを

RF熱を与えながら浸透させます。

 

ただ、塗るだけで? っと、嘘のような話ですが

この成分は元々海外の医療施設でリハビリで使われていた医薬成分として使われていました。

現在は、化粧品成分として使われています。

アクチジムは有酸素運動と似た効果の成分が有り、代謝の高い1型筋繊維とミトコンドリアの活動を

活発化させ、エイジングや運動不足による、骨格筋の衰えの改善に役立ちます。

要するに基礎代謝を向上させ、更に太りにくい体にできるということです。

 

この成分「Actigym」は in cosmetics asiaで最優秀化粧品原料部門「金賞」を獲得

 

 

オーダーメイドエステはご希望のお時間で料金が決定

基本の20分からお求めいただけます。

詳細はこちらをクリック

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/08 オーダーメイドエステが女性の美への価値観を変えていきます

マキア和漢ビューティラボでは、エステケアをオーダーメイドでプランニングする

当エステサロンオリジナル 「オーダーメイドエステ」を取り扱っています。

 

オーダーメイドエステの特徴は、

1、ボディ、フェイス、ヘッドにアプローチし体の内側を意識した本当の意味のトータルケアを目的にします。

2、料金が時間単位で決まるので、合計金額が明快

(基本の20分/5,000円税込からスタートし、10分/1,080円単位で延長することでお支払い料金が決まります。)

3、オーダーメイド専用の12種類のメニューから選んでいただけます。

4、カウンセリングとヘルシーチェック(経絡測定)の結果からビューティープランを導き出し、

お客様に最適なトリートメントのご提案をいたします。

5、お客様専用のエステプログラムでトリートメントを行えます。

 

なぜ、オーダーメイドエステが「女性の美への価値観を変える」のか?

 

昨今急増しているのが、フィットネススタジオ、トレーニングジム、それも24時間営業の施設まで登場しています。

オリンピックの影響を受けてのスポーツブームと健康ブームの勢いが更に高まっています。

これは、女性の美に対する価値観の変化も表していると思います。

 

数年前まではただ単に痩せてキレイになる!と間違ったダイエットに励む女性が

多かったのですが

今は程よい筋肉から象られたボディラインを求める女性が増えています。

要するに女性は健康的な美を求めるように変わってきたのです。

 

当サロン、マキア和漢ビューティラボで進める「オーダーメイドエステ」は美を磨き

どんどんキレイになっていただくのですが、実は体に良いことを行っていますので

健康維持に繋がっているのです。

キレイにするプロでございますが、健康維持をサポートするプロとしてエステトリートメントのご提案を行います

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/04/03 春におすすめする美肌のためのビューティーケア

 

桜の開花から、春の訪れを感じたと思っていたら、冬のような寒さが続き

自律神経が乱れ胃腸もお肌もバランスを崩れ

吹き出物や炎症、乾燥などお肌のトラブルが引き起こります。

 

そんな春先の気候に負けず、

肌荒れを起こさない為に一手間かけ、お肌を守りましょう。

今回は美肌のためのビューティーケアをご紹介します。

肌荒れ予防に

自律神経を整える・・・自律神経のバランスを整えるやり方は色々ありますが

今回はお家でできる片鼻、腹式呼吸をご紹介します。

片方の鼻の穴を塞いで、もう一方の鼻の穴から息を吸って、逆の鼻の穴から吐くという呼吸法です。

手順は片方の穴を塞ぎ、4カウントで鼻から吸い2カウント息を止め8カウントかけて息を吐くという

ゆっくりとした呼吸を行います。決して無理をせずご自身のペースで始めてください。

 

肌の保護・・・紫外線、花粉、黄砂、PM2.5など肌ストレス物質が肌アレ原因の一つとなっています。

化粧品やマスクなど肌の保護に努めましょう

 

バランスの良い栄養素の摂取・・・お肌作りはまず、バランスの取れた栄養を

お腹温活・・・外からはおへそのあたりと腰を温めます。中からは生姜湯や葛湯など内臓から温めます

温熱器などがあればそちらを、無ければ湯たんぽやカイロなど

歪み対策

足湯・・・15分から20分ほど足湯を毎日行います。時間帯はいつでも大丈夫。

ご自身がゆったりできる時がベスト

ホームセンターなどで売っているタライまたは発砲スチロール性の保存ボックスを利用

発砲スチロールは保温性が高くおすすめです。

足湯はリラクゼーション効果と「気」の巡りを整えるために行います。

 

腕のマッサージ・・・腕にはお肌に関係のある経絡(気の巡る路)があります。

お肌にトラブルが現れるとコリや張りが出ます。腕全体をほぐし、硬いなーと感じるところは特に

ほぐします。

 

以上、お家でできる美肌のためのビューティーケアをご紹介しました

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/03/30 マキア和漢ビューティラボがおすすめする最高の美容法は体温アップ

血行をよくして体温アップ

 

血行をよくし体温が上がると・・・

 

1、細胞の働きが活発になり痛みを鎮めます。

 

2、内臓機能が活発になります。

 

3、目覚めがよくなります。

 

4、内分泌の機能を調整します。

 

5、疲労回復

 

6、コリをほぐします。

など・・・

特にこの「」印の効果が美容に特に関係するところです。

血行をよくして体温アップには「運動」「食事」「加温保温」という温活法を取り入れることをおすすめしますが

血行促進を進めるにあたり無視できないことが、自律神経と体温の関係です

 

自律神経は私たちの意思に関係なく反応する内臓や血管などの器官を支配する神経です。

交感神経と副交感神経と分かれ、互いに拮抗して働き、カラダの内部環境を整えます。

 

交感神経が優位になると、血管が収縮して 体温が下がる

副交感神経が優位になると、血管が広がって 体温が上がる

 

このように、私達のカラダは自律神経に支配せれており体温アップを進めるには

自律神経のバランスを保つことが大切です。

しかし、自律神経はストレスに対し敏感で、過度なストレスが加わり、長期化すると

交感神経が緊張→血管が収縮→血流障害→低体温 と繋がります。

血流障害は身体中の血管で起こり、お肌で起これば乾燥、肌あれ、むくみ、くすみ、ニキビ、肌老化、たるみetc..と肌悩み

また、体型へも影響があり、血行の悪いところはセルライト化が進み、脂肪燃焼が進みません。

頭部では、髪の悩み抜け毛、髪のボリュームダウン、白髪、頭皮の乾燥など美容への悪影響が現れます。

 

当エステサロン「マキア和漢ビューティラボ」では温活で血流をよくし、体温アップ→ビューティーアップを

おすすめしています。

温活による美容にご興味のある方は、ぜひ「マキア和漢ビューティラボ」へご相談ください

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/03/28 フェイシャル・シミが濃くなる前に基礎化粧品を見直そう

この季節に多い相談がシミのご相談です。

少しずつ日照時間が長くなり、日差しも暖かく気分は高まるのですが

紫外線量はグングン上がり、

それに応じてシミが濃くなったと悲鳴をあげる方が続出しています。

 

実はシミは紫外線だけが原因ではなく皮膚が感じる様々なストレス=皮膚ストレスがシミを誘発しているのです。

皮膚ストレスの原因物質は、紫外線、タバコや花粉などの外気汚染物質やスマホ、PCから発生するブルーライト

菌(皮膚の悪玉菌)やストレスなどがあり、皮膚がストレスを感んじるとランゲルハンス細胞が

活発になり、防御体制に入ります。さらに、メラニン細胞が活発に働きメラニン顆粒を放出します。

これがシミの増えるメカニズムです。

 

このことから、まず刺激になっているものを排除しましょう。もしくは極力減らしましょう。

次に抗酸化に努めます。

まずは化粧品選び

私は、フラーレンとゲルマニウム成分の入った化粧品日々のでフェイシャルケアを行っています。

化粧品は化粧水やクリームと日焼け止め、ファンデーションまで抗酸化を意識し、美白、シミ予防を行っています。

 

 

当サロンはフラーレンを主原料とした基礎化粧品で美白ケアをおすすめしていますが

他社の化粧品でしたら最近人気のレスベラトロールやビタミンC、アスタキサンチンなどを主成分にした

基礎化粧品などがおすすめです。

さらに、私は下地兼UV対策にフラーレン配合UVクリームとフラーレン配合ファンデーションパウダーを

重ねます。
日焼け止めでSPF値を上げると、必然的に肌の刺激も高まります。お肌への負担を極力避け

SPF35+++に抑え、上からフラーレン配合ファンデーションで抗酸化対策を行い

紫外線からお肌を守りる方法です。

皆様もまずは紫外線カットをしっかりと行い、肌への刺激を避け

抗酸化、基礎化粧品を使います。

忘れてはいけません

中からも美白対策を行いましょう。

 

普段の食事に抗酸化食品(ポリフェノール、レスベラトロールなど)

私がおすすめする食べ物は

色のついた野菜や果物

今のようは食べ物はビタミンが豊富で抗酸化が期待できます。

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

TOP