ブログ

マキア和漢ビューティラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

ブログ

ブログ

2019/01/23 シミを予防するランゲルハンス細胞=皮膚のホメオスタシスを高めよう

マキア和漢ビューティラボ MAKIです

いつもご愛読いただき、誠にありがとうございます

 

本日のテーマは皮膚のホメオスタシス(恒常性維持機能)と美肌の関係を発信します

 

ホメオスタシスも年齢と共に低下してしまいます、美肌の効果が上がらない方は

参考にしてみてください

 

私たちの肌には外界からの刺激(皮膚ストレス)が加わるとランゲルハンス細胞が遺伝子酵素をだし

紫外線などから守ります。

しかし、ランゲルハンス細胞が守りきれなくなった場合、色素細胞を呼びシミを作ります。

 

皮膚ストレスとは

ブルーライト、紫外線大気汚染、ストレスなどにより酸化した脂、酸化したタンパク質などが

角質層に蓄積されることです。

それによって角層間が硬くなったり薄くなったりし、バリア機能弱まります。

そうすると、外界からの刺激を受けやすくなり、肌荒れ、乾燥、ニキビ、湿疹、アレルギー等の

肌トラブルを引き起こします。

また、角質層の上には一枚の保護ベールのように「皮膚常在細菌」が存在します。

「皮膚常在細菌」には美肌菌と言われる善玉菌と悪玉菌がありバランスを保つことで

肌のバリア機能を高めます。

 

では、美肌を作り保つにはどうすれば良いのか?

□ 皮膚のpH5〜7を保つ  「毛穴セルデトックスケア」

□ 皮膚の常在細菌の増殖を抑える  「毛穴セルデトックスケア」

□ 太陽光線からの防御  「抗酸化・UVケア」+「毛穴セルデトックスケア」

□ 水分が失われないように角質バリアの保護 「ゲルマニウム+毛穴セルデトックスケア」

□ 自律神経のバランス  「体質改善オーダーエステ」

□ ホルモンの調整  「体質改善オーダーエステ」

 

このように、お肌は身体の内面との関わりが深く関係しています。

肌トラブルでお悩みの方、お気軽にお問い合わせください

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/20 急増、女性の髪、頭皮の悩み!解決の糸口は

 

こんにちは、マキア和漢ビューティラボ オーナーのMakiです。

 

いつもブログをご愛読いただきありがとうございます。

今日は頭皮について書いていこうと思います。

ヘアに対する世間の動向

スーパーのヘアケア商品の陳列棚を見ると、価格帯の違う商品やスキャルプケアや

育毛に特化した商品のアイテム数が増え、エステサロンでも増毛サービスや育毛ケアが多くなりました。

 

同時に、当エステサロンにも、お肌の相談と同時に髪の毛、頭皮の相談が増えています。

 

白髪染めで頭皮が荒れる

髪が少なくなってきた

ボリュームがなくぺったんこになる

頭皮の乾燥

頭皮のべたつき

髪のパサツキ、痛みなど

 

髪の量、頭皮環境のお悩みは今までは男性の悩みとしての認識が強かったのですが

それが、女性にも増えているのです

 

原因として

生理学、皮膚学の観点からいうと、様々な原因がありますが、

内面美容から考えると

まず、髪について

陰陽五行学では「髪」は「腎」と関係しており、「腎」の衰え=老化という見立てをします。

いわゆる白髪、抜け毛は老化が原因ということ

又「腎」は生殖との関係があることから、女性の場合子宮、卵巣が関係することもあります。

 

昨今女性も社会進出し、男性と同じように働き、そのため交感神経の緊張状態が

長く続くことで、自律神経のバランスが崩れています。

髪の脱毛には男性ホルモンが関係していることを考えると、

ホルモンバランスが崩れ、更に血流が悪くなり栄養が毛根に届かなず、

毛髪サイクルが乱れていることが考えられます。

割引システムもございます

マキア和漢ビューティラボ オーナー MAKIがおすすめする髪のセルフケア

 

1、アミノ酸系シャンプーで頭皮環境をよくしましょう

2、髪は「血余り」といわれます。栄養バランスの取れたアミノ酸サプリ+コラーゲンサプリで毛髪サイクルを整えます

3、寝る前の腹式呼吸で、副交感神経にリセット

4、首、耳、頭のマッサージで血行促進、リンパでデトックス

5、首、額をさすって女性ホルモンを活性

 

お肌も髪も自律神経からホルモンバランスが関係しています。

ご相談は当エステサロン「マキア和漢ビューティラボ」まで

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/18 アラフォー以上の体型の悩み、ジムにも通っているけれど痩せない

マキア和漢ビューティラボではオーダーメイドエステ

体質改善→美肌・美髪・美体型→健康な身体&若々しいボディを目的に

ボディトリートメント

身体のメンテナンス

フェイシャルケア

「食de美容」や「インナーマッスルトレーニング」をイベント形式で不定期開催

オーダーメイドで内面ケアを中心に体質改善を行い、

大人美を磨く「和漢美容」のエステサロンを営んでいます。

 

40才を過ぎると今までとは違う、身体の変化を感じませんか?

私たちの体には、体の様々な機能を調整するホルモンがあります。

その中でも美容に関係する成長ホルモンの減少(ピーク時の1/4まで

下がると言われている)が、痩せにくくなった原因の一つかもしれません。

 

 

40才以上の女性の減量のみ行うダイエットはおすすめしません。

当サロンはボディコントロールを行いながら、美を磨きを進めています

 

ボディコントロールとは

年齢と共に現れる身体の変化に対応するサプリメントや漢方薬、又筋肉トレーニング、有酸素運動を行い、

老化という波を遅らせ、なだらかにする事です。

 

では、当サロンがお客様におすすめしている、ボディコントロールをご紹介いたします。

 

1、食事の量を急激に減らすとストレスとなり、リバウンドの原因になります。

最初はのカロリーを調整しましょう。

 

2、40才以降はコラーゲン合成も減少しています。

無理なダイエットで脂肪を落とすと皮膚がたるみシワが目立ちます。

必ず運動を組み合わせましょう

ウォーキングを行っている方は呼吸法と腕振りを取り入れ更に燃焼アップ

更に筋肉トレーニングをプラス。膝の向きに気をつけてスクワットが手軽に行えます。

 

ここからが大事

3、運動をする事で脂肪を燃焼するには「ブドウ糖」に戻さなくてはなりません。

これが代謝です。

脂肪細胞からブドウ糖にスムーズに変換できることが脂肪燃焼の鍵を握っています

 

当サロンは体質改善という形で代謝の促進をサポートしています。

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/15 体質改善でエステする!フェイシャル編・和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」

体質改善でエステするフェイシャル編

 

マキア和漢ビューティラボでは

 

体質改善→美肌・美髪・美体型→健康な身体&若々しいボディを目的に

ボディトリートメント

身体のメンテナンス

フェイシャルケア

「食de美容」や「インナーマッスルトレーニング」をイベント形式で不定期開催

内面ケアを中心に体質改善を行い、大人美を磨く「和漢美容」のエステサロンを営んでいます。

 

 

そこで、今回はフェイシャル編として、「シミ」でお悩みのお客様に向けた和漢美容プランをご紹介します。

内容につきましたは、東洋医学の考えに、私の18年に及ぶエステの経験から導き出した、

オリジナルな美容法です。その辺をご理解いただき、ご参照ください。

 

 

まず、「シミ」について

「シミ」の種類により、外部から行うケアは方法を変えなければなりません。

例えば、紫外線でできた「シミ」にはレザー治療やハイドロキノン&トレチノイン治療は効果的ですが

肝斑には不向きとなります。このように、シミをケアして行く上で、専門的な知識がないところで

ハードなケアを行うと逆効果になる場合があります。お気をつけください

 

当サロンでは、シミの種類を選ぶことなく進められる

身体メンテナンスとフェイシャルケアを並行

もしくは、身体メンテナンス→フェイシャルケアの順でを行います。

 

写真でわかるようにトータル的にケアをするとシミだけでなく頬全体の赤身、肌のハリなども

効果が現れてきます

after                          before

顔の赤身は瘀血の証拠で血行が悪いことを表しています

 

東洋医学では、「シミ」「くすみ」「クマ」「唇の暗赤色」は「瘀血」という「血」の巡りが悪いと見立てます。

また、血の巡りが悪い場合、「水」の巡りも悪い場合もあり、むくみがあったり、お腹がぽちゃぽちゃする、

喉が乾きやすいなどの症状がある方は「血」「水」のケアを同時に進めます。

 

まずは、体質チェックで漢方薬の使用は必要か?否か?

今の体調のレベルは?などをチェックします。

 

その結果に応じ、身体メンテナンスのプランを決定します。

 

 

フェイシャルケアは

強力な抗酸化作用を徹底的に行い、シミの排出をサポートします。

そのため、ホームケア化粧品の見直しが必須です。

また、洗顔のやり方、日焼け止めの使い方など間違った使い方をしている場合がありますので

ホームケアの方法もお伝えいたします

 

フェイシャルエステは必要に応じて行います。

お肌をチェックし決定いたします。

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/12 和歌山のエステサロン、お正月太りはマキア和漢ビューティラボの痩身メニューにお任せ

 

 

 

お正月に楽しんだつけが、体重に回っている人が多いのではありませんか?

休みの間、食べて、飲んで、また身体を動かすことが一気に減るお正月!

さらに、夜更かしなど・・・生活サイクルが乱れることで便秘になりがち

毒素が滞留

 

 

でも大丈夫、一月中なら自力で戻すことが可能です。

よかったら、参考にしてください

 

当然の事ながら、食べ癖がついていると思うので、

これを戻さなければなりません

 

休みの間はゆっくり起きて、朝から食べ始めていたと思うので

会社が始まっても昼前にお腹が空き始めていませんか?

空腹に耐えきれず、ついつい、つまみ食いでチョコに手が伸びてしまいますが

ここはグッと我慢して少し砂糖を入れたコーヒーでも飲んで、食べたい欲求を抑えます。

 

食べ癖は昼、夜も襲ってきます。

どうにか、糖分を上手く使って、カロリー摂取を抑えます。

 

食事が整えば、半分成功したようなもの

 

次は溜め込んだ老廃物の排泄です

 

一時的に増えた体重のほとんどは水分!なので出やすいのです

 

排泄で一番大切なのは「お通じ」

お通じが悪いままでは効果が半減します

毎日スッキリと排泄させましょう

 

便意はあるが、スッキリと出ない場合

キウイフルーツを毎食一個以上食べてみてください

キウイの持っている水分が腸管を潤し、排便がスムーズになります

 

便意もなく3〜4日過ごしている場合

上記のキウイに加え、便意がなくてもトイレにいき

排便のイメージをつけましょう。

さらに、セルフ腸マッサージとツボ押しで腸を刺激

 

当サロン「マキア和漢ビューティラボ」でも行っています

お申し付けくださいね

 

最後に基礎代謝を高め、代謝を促進させます

腹式呼吸を使ってトレーニング

まず、楽な姿勢で座ります

できる方は胡坐で鼻から吸って鼻から吐く

吸うときはお腹を膨らませて、吐くときはお腹をぺったんこにして吐ききってください

これを毎日寝る前に布団の上で10分行う

まだまだできる人は

胸式呼吸を使ってトレーニング

膝を立てて、仰向けに寝転がり、腰と床の隙間は指が入る程度

鼻から吸って口から吐く時に、骨盤を動かして行きます

骨盤を床に押し付けるような感じで、恥骨を天井の方に向けます

吐く息で、骨盤を元の位置に戻します。

これを繰り返し、インナーマッスルを鍛えます。

おへそから下のお腹の出っ張りに

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/11 スパイスとフェイシャルエステ・マキア和漢ビューティラボにお任せ

漢方相談について

スパイスと聞いて、連想するのは・・・

胡椒、ターメリック、サフラン、シナモン、ナツメグetc…

又、スパイスといえば、カレーを連想しますよね

 

しかし、今回は料理ではなくスパイスがもたらす美容効果についてご紹介します。

 

スパイスの本が多数出版されますが、大多数は調味料、香辛料としての内容で

世間一般的に、お料理を美味しくするものとして捕らえられています。

 

しかし、それだけではなくスパイスは私たちの健康、美容に大変有効な作用があるのです。

 

そこで、当サロンでもお客様には食事の中でスパイスを上手く取り入れていただいて

フェイシャルエステ、痩身エステの効果をあげていただこうと思います。

 

お肌をキレイにするスパイス

シナモン=桂皮

延胡索

フェンネル=茴香

ジンジャー=良姜

縮砂

牡蠣

甘草

これらの生薬が含まれる漢方は「安中散」という

消化を助ける漢方薬として販売されています。

 

要するにはスパイスの「防腐」「防臭」「防菌」の作用が

タンパク質の消化を助け、毒を肌に回らないようにすることが

美肌に繋がるということです。

 

韓国、中国の女性のお肌がキレイなのは納得しますね

 

痩身についても同じです

脂肪の燃焼を促進させるには、分解を促さなければなりません

運動をしても痩せにくい方、カロリー調整に加え、スパイスも

取り入れてみましょう

 

注意:美容に良いからといって取りすぎは逆効果になります。

適量を試しましょう

 

 

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/09 体質改善でエステする。和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」

 

フェイシャル・ヘアのお悩み

□ 毎年同じ時期になったら、肌荒れを起こす

□ 肌の調子が安定しない

 

□ 年齢の割に白髪が多い

□ 友達より老け顔に見える

 

□ 肌の乾燥が治らない

□ 髪の毛がパサつく

 

身体・体型のお悩み

□ ダイエットしても痩せない

 

□ 冷え性

 

上記のようなお悩みは体質改善から行う「和漢美容」がおすすめです。

和漢美容とは

和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」が体質改善を目的にインナーケアを行い

肌や髪や体型の悩みを解決することを目的にした美容方法です。

 

特徴としては

体質チェックから導き出された結果を元に、肌のトラブル、髪のトラブル、体の冷えなどの体質改善を

お客様に合わせたビューティープログラムをご提供しています。

 

おすすめの点は

必要に応じた漢方薬を取り入れるので、結果が早い

 

エステティシャンの目線から女性の美容に関して

豊富な経験と知識でサポート

 

遠方の方、サロンに来店が難しい方向けのプランが可能

 

 

おすすめできる一番の理由は

例えば、お肌のお悩みを解決しているつもりが、スリムになったり、髪の毛に弾力が出たり、よく眠れるようになったり

快便になったり、疲れなくなったりと身体全体が整えることができます。

いわゆる、本当のアンチエイジングが行えます。

 

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/08 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」のダイエット

 

正月も明け、仕事も始まり普段の生活が始まりましたが、体が思うように動かない・・・

なんてことないですか?

 

年末年始、飲み食いが増えたにも関わらず、

通っていたジムは休みになり運動不足

寒さで、ウォーキングの気分にもなれず、こたつの番

 

これでは身体の中は老廃物でいっぱいかもしれませんよ

 

そろそろ体を動かし、元の生活に戻って行きましょう

 

で、体重が増えてしまった方へ

 

運動をして引き締めていくタイプの方は有酸素、無酸素運動を組み合わせ

理想のボディラインを目指しましょう

 

運動が苦手、できれば楽して元の体重に戻したい方はこちら・・・

当サロン、マキア和漢ビューティラボは

東洋学と西洋美容学の両面でインナーケアを重視したサービスを行っています。

その立場からアドバイスさせていただくと

本来はトレーニングで筋肉を鍛え、脂肪燃焼をすることが理想的です。

やり方さえ間違わなければ、結果を出せ、金銭的にもお得になります

ただ、トレーニングはかなり過酷になり、時間の拘束があります。

 

そこで、

運動は苦手、でも痩せたいという方に

塗るだけで痩せるクリームを使う方法をご紹介します。

 

 

プランクトンエキスが脂肪細胞によるアディポネクチン代謝の促進

筋繊維のミトコンドリア活性の強化

1型筋繊維の増加促進などの効果を発揮し

塗るだけで持久運動トレーニングと似た作用を発揮

少ない運動(=日常生活の動き)で痩身効果を発揮する

クリームです。

これを使いボディの引き締めは如何でしょうか?

 

またサロントリートメントでは、このクリームを使い、温活で

脂肪を燃えやすくするボディトリートメントを行っています。

こちらも合わせて、ご検討ください。

 

 

ダイエット=痩身は体重ばかりに目がいきがちですが

体脂肪が重要です。

トレーニングをすると筋肉量が増え、必然的に体重は重くなります

筋肉の少ない細い体ではなく、

筋肉のラインがわかる、引き締まったボディ作りをしませんか

そんなボディは血色もよく、艶やかで女性の体を更に魅力的にみせてくれます

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/05 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」のフェイシャル

当サロン、「マキア和漢ビューティラボ」はフェイシャルエステに内側のメンテナンスを重視し

フェイシャルエステ(美肌ケア)を進める「和漢美容」を行っています。

 

ニキビや肌荒れ、老化性のシミやシワ、たるみを予防、改善を目的に進めています。

 

 

美肌作りには

水分保持力、肌の代謝力、コラーゲンの合成力、抗酸化力(肌を錆びさせない力)などを

鍛え、いわゆる、肌力を高めなければなりません。

ではその、肌力についてご案内いたします。

 

肌力その1

水分保持力・・・こちらは前回のブログでも触れたように皮膚の天然保湿因子=NMF、アミノ酸に関係します。

このアミノ酸の摂取を食事、サプリメントなどを利用します。

 

肌力その2

コラーゲン合成力・・・こちらは抗酸化力とも関係してくるのですが、合成力は年齢とともに低下します。

そのため、抗酸化対策とコラーゲン合成アップは同時に行うことが大切です。

コラーゲン合成力は20才をピークに低下しますが、コラーゲンは外側から浸透させることはできません。

食事でとったタンパク質(コラーゲン)をアミノ酸に分解し、更にコラーゲン合成を行い、コラーゲン産生が促されます。

合成力を高めるには、専用サプリメントをおすすめしています。

 

肌力その3

肌の代謝力・・・こちらはよく耳にするターンオーバーのことです。

ターンオーバーは28日が理想ですが加齢、血行不良、ホルモンバランスの乱れなどが原因で遅れてしまいます。

ターンオーバーを正常に戻すために肌の巡りを整えるトリートメントを行います。

 

 

肌力その4

肌の抗酸化力・・・私たちは酸素を吸い二酸化炭素を吐くというガス交換を常に行っています。このガス交換が心身ともに

必要で、細胞が生きてゆく上でなくてはならないものです。

しかし、酸素を吸うことで、活性酸素が発生し、私たちの体にとって好ましくはないことが起こります。

この減少を押え込む力が抗酸化力です。

抗酸化では活性酸素の無害化を目的に当サロンでは「フラーレン製品」を採用しおすすめしています。

 

このように、美肌作りにはインナーケアが必須で化粧品で外側だけ行っても

効果的ではなく、持続性がありません。

 

和漢美容はインナーケアを重視し、結果の出る、効果的なフェイシャルケアを提案いたします。

 

当サロンがおすすめするインナーケア

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/04 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」から美肌作り・シワ、たるみ

 

湿度が低く、連日、乾燥が続いており、美肌、美髪に危険な状態です。

しっかり、美肌&美髪対策を行いましょう

 

湿度が下がり外気が乾燥すると肌、髪の水分が奪われてしまい、カラカラ状態に

そのまま放っておくと、シワ、しみ、たるみ、又枝毛、切れ毛、パサツキ、抜け毛の原因になってしまいます。

 

「冬だから仕方がないなー」なんて思わないでください、冬でもしっとりツヤツヤ美肌、ツヤツヤ美髪ヘアを手に入れられます

ちょこっとお肌のお話を・・・

美しい肌とは、水分が保持された潤いのある肌のことです。

肌の表面を覆う角質層にはNMF=天然保湿因子という、天然の保湿因子があり、それが肌の水分を保っています。

このNMFが不足すると、角質層の水分が減り、乾燥した状態になってしまいます。

 

又肌にハリを持たせているのはコラーゲンです。

コラーゲンも加齢、紫外線、不規則な生活、過度のダイエットで不足してしまいます。

 

このNMFもコラーゲンも主要成分がアミノ酸です。

つまり、肌の乾燥やたるみの原因はアミノ酸不足と関係しているのです。

 

美肌にはビタミンの時代は終わり、いまや美容=アミノ酸の時代

いつまでもハリと潤いのある美しい肌でいるために効果的なアミノ酸摂取をしましょう。

シワ、たるみ対策

一度できたシワは元に戻すことができないため、予防が大切です。

シワは皮膚の水分・油分・コラーゲンの減少により肌に弾力がなくなってしまい、たるみが生じることからできます。

又老化や過度なダイエットなどで皮下脂肪も縮んでしまい、表皮や真皮がだぶついてしまいシワになることもあります。

日常においても、紫外線、乾燥、寒さなどが要因となってシワになることがあります。

 

対策として

  1. 紫外線対策
  2. 皮膚内部の乾燥を防ぐ
  3. コラーゲンの再合成を促す

 

皮膚内部やコラーゲンについては、やはりサプリメントや食事でアミノ酸を補うことが有効です。

しかし、それでも効果を実感できない方は更にインナーケアが必要です。

 

食事、サプリと摂取しても栄養のバランス、巡りが悪かったり、乱れていてはうまく働いてくれません。

 

栄養バランス、血流改善など当サロンにご相談ください

美容関連サプリメント

食事編

美肌効果のアミノ酸が含まれる食品

  • 大豆製品
  • 魚の赤身
  • サケ
  • チーズ
  • 牛乳
  • ゼラチン
  • 小麦粉
  • 米など

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2019/01/02 新年明けましておめでとうございます。マキア和漢ビューティラボ

新年明けましておめでとうございます。

2019年、皆様にとって幸ある年になりますようにお祈りいたします。

 

初めてご来店いただくお客様へ

 

マキア和漢ビューティラボは、更に和漢美容を深め、

究極のアンチエイジングを進めていきます。

生涯現役を志す女性の為に・・・

 

本年も、よろしくお願いいたします。

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/28 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」から女性の薄毛、抜け毛の悩み

 

TVコマーシャルでも、女性のウィッグ、増毛サービスが多くなったなーと感じるのですが、

当サロンも、女性から薄毛の悩みのご相談も増えてきました。

髪の悩みもお肌の悩みも、根本は同じなのでしっかりフォローさせていただきます。

 

当サロンで勧めている内面ケア=和漢美容は肌、髪、体は分けず、全て身体としてサポートいたします。

ですので、お肌をケアしているようで、髪も体も磨きがかかります。

 

本題「女性の薄毛・抜け毛」のお悩み

 

[原因]

  1. 頭皮環境が悪い=汚れがある、乾燥している
  2. ストレス性=ホルモンバランスの乱れ
  3. 栄養不足=栄養バランスが悪い
  4. 遺伝性
  5. 薬害etc…

 

[対策]

東洋医学では髪は「血の余り」と考えられており、「腎」の衰えと「血虚」を疑います。

血流が悪いと、抜け毛、白髪、薄毛、髪のパサツキの原因になり、さらに疲れやすかったり、冷え、だるいなど

体にも不調がおよびます。

 

そこで、当サロンではインナーケアと頭皮ケアの両面をおすすめしています。

漢方

 

インナーケアでは、漢方薬、サプリメントをおすすめしています。

お家では睡眠、食事、リラックスなど取り入れていただきます

内容はカウンセリングを行ったあと漢方薬の種類、進め方を決定いたします。

 

頭皮ケアでは、シャンプーなどのヘアケア、育毛剤と頭部の経絡ケアで巡りを促進させます。

 

女性にとって髪は命と言われ、髪の悩みは深刻です。私は大丈夫って思われている方でも日頃から

血流対策は心がけください。

お肌も髪も血流が鍵を握っています。美は血をなくしてありえませんね!

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

TOP