ブログ

マキア美ラボ

073-461-5558

〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10

営業時間/10:00〜19:00 
定休日/月曜・第2、4日曜日

ブログ

ブログ

2018/12/28 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」から女性の薄毛、抜け毛の悩み

 

TVコマーシャルでも、女性のウィッグ、増毛サービスが多くなったなーと感じるのですが、

当サロンも、女性から薄毛の悩みのご相談も増えてきました。

髪の悩みもお肌の悩みも、根本は同じなのでしっかりフォローさせていただきます。

 

当サロンで勧めている内面ケア=和漢美容は肌、髪、体は分けず、全て身体としてサポートいたします。

ですので、お肌をケアしているようで、髪も体も磨きがかかります。

 

本題「女性の薄毛・抜け毛」のお悩み

 

[原因]

  1. 頭皮環境が悪い=汚れがある、乾燥している
  2. ストレス性=ホルモンバランスの乱れ
  3. 栄養不足=栄養バランスが悪い
  4. 遺伝性
  5. 薬害etc…

 

[対策]

東洋医学では髪は「血の余り」と考えられており、「腎」の衰えと「血虚」を疑います。

血流が悪いと、抜け毛、白髪、薄毛、髪のパサツキの原因になり、さらに疲れやすかったり、冷え、だるいなど

体にも不調がおよびます。

 

そこで、当サロンではインナーケアと頭皮ケアの両面をおすすめしています。

漢方

 

インナーケアでは、漢方薬、サプリメントをおすすめしています。

お家では睡眠、食事、リラックスなど取り入れていただきます

内容はカウンセリングを行ったあと漢方薬の種類、進め方を決定いたします。

 

頭皮ケアでは、シャンプーなどのヘアケア、育毛剤と頭部の経絡ケアで巡りを促進させます。

 

女性にとって髪は命と言われ、髪の悩みは深刻です。私は大丈夫って思われている方でも日頃から

血流対策は心がけください。

お肌も髪も血流が鍵を握っています。美は血をなくしてありえませんね!

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/26 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」からアミノ酸とダイエット

今回はアミノ酸とダイエットと題して、40代女性のボディチェンジのお話

 

まず、アミノ酸について少し解説します。

 

 

アミノ酸はたんぱく質の構成要素

筋肉や血液、髪や爪はたんぱく質からできています、

又内臓はもちろん酵素やホルモンなどもたんぱく質から成り立っています。

たんぱく質は私たちの身体を作る素なのです。

そして、このたんぱく質の素になっているのが「アミノ酸」です。

 

体を作る20種類のアミノ酸

人間の体のたんぱく質を構成しているアミノ酸は20種類です。

その20種類のアミノ酸には体内で合成できるアミノ酸と体内で合成できないアミノ酸(必須アミノ酸)があります。

体内で合成できないアミノ酸は日々の食事から摂取しなければなりません。

 

 

ダイエット効果とアミノ酸

基礎代謝が高いほど、エネルギーを消費しやすく、太りにくく痩せやすい体であるといえます。

まず、自分の基礎代謝を上げることが大切です。そのポイントは筋肉

筋肉が多いほど基礎代謝アップに繋がるのです。

そんな「脂肪が燃えやすい体つくり」で注目を浴びているのがアミノ酸です。

脂肪燃焼のサポーター「リジン」

リジンはエネルギー生産の主役であるミトコンドリアへの脂肪酸の取り込みを促進し

脂肪のエネルギーへの変換を促す酵素を活性化する働きがあるとされ注目されています。

 

では、「リジン」をたくさん取ればダイエットに成功するのか?

 

答えはNO!

「リジン」は必須アミノ酸に含まれ、9種類のアミノ酸が不足しているとDNAの呼び出しに応じるこができない

要するにバランスよく摂取することが大切なのです。

 

皆様の周りに「最近、痩せにくくなった」「年と共に太った」「運動しても痩せない」・・・

など話している女性はいませんか?

 

このことが、代謝が落ち脂肪が燃えにくくなったということです。

 

40代のボディチェンジはインナーケアが必須です。

インナーケアから行う和漢美容でお肌、ボディ共に磨き上げましょう

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/25 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」から一押しコラーゲン&アミノ酸サプリ

究極のアンチエイジングを掲げ、日々自分自身も励んでおります。

 

その中で、私の一押しアイテムをご紹介いたします。一度に伝えきれないほど毎日感動しています。

 

今回は第一弾としてお伝えさせていただきます。

当サロンがおすすめするインナーケア

今年の春先からアンチエイジングを目的に始めた、コラーゲンがなかなの効果を発揮

 

「あーサプリかー」「コラーゲンねー・・・⤵︎」「だったらもういいやー」 

 

と思うかもしれませんが、今回ご紹介している商品は優れものです。

 

まず、コラーゲンのご紹介

このコラーゲンの開発者は、TVにも多く出演していた、コラーゲン博士の高橋周七先生

 

又コラーゲン 合成に関する特許を世界7ヶ国で取得しているお墨付きの商品です。

 

 

あることがきっかけで、コラーゲンを飲み始めました。目的は硬くなった血管対策の為です。

 

飲み始めて5日目に一回目の実感、気になっていたトラブルが解消しました。

 

その日はたまたまかなーと思っていましたが、次の日も次の日も変わらず効果を実感

 

その後肌はツルツルになり、髪の毛の乾燥が落ち着き、肌の乾燥も随分改善しました。

 

飲用をスタートして5ヶ月が過ぎたところで、アミノ酸をプラスしています。

 

現在はアミノ酸+コラーゲンですが、私なりの分量で摂取しています。

 

これも素晴らしい商品で

 

必須アミノ酸8種類・ビタミン18種類・ミネラル20種類なのですが、この商品の一押しは

 

各栄養素のバランスです。世界的に有名な栄養学者 ロジャーウィリアムス博士が

 

46種類の栄養素がバランスよく取られていることが不可欠なことを明らかにし、これらの栄養素が体の中で

 

協力し合って生命活動を維持している様子を「生命の鎖」の理論として提唱しています。

 

この生命の鎖の理論に基づき出来上がった「アミノ酸46」

 

アミノ酸をプラスして2ヶ月目に入りました。既に驚きの効果を実感していますが

 

こちらは、次回ご紹介いたします。

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/24 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」から敏感肌におすすめケアは

 

敏感肌のフェイシャルエステ編

当サロンでは肌あれ、肌トラブルのお悩みでご相談される方が多く、

最近多いご相談が、乾燥、敏感肌です。

 

敏感なお肌は、アレルギーや乾燥、ストレスなどで肌トラブルを招く恐れがありますので

対策を練りましょう。

 

お肌が敏感な方はハードなエステケアや強い美白化粧品などの使用は避けなければなりません。

だからと言って、放ったらかしにも出来ずに、お困りになっています。

 

当サロンでは敏感肌の方にインナーケアを重視した和漢美容を提案させていただきます

 

和漢美容は

インナーケアとしては、丈夫な血管と質の良い血液を保ちながら、全身に隈なく巡らせることで

細胞は栄養と酸素を受けとり正常に機能し始めます。いわゆる身体の中からケアを行うということです。

スキンケアとしては、肌の保護を目的に考えています。例えば、紫外線からの保護、酸化からの保護、

糖化からの保護、環境汚染からの保護etc…

 

敏感肌の方は積極的なインナーケアを行い、刺激に負けない肌作りと刺激からの保護

また、今ある肌トラブルの改善を行いましょう。

 

マキア和漢ビューティラボからの提唱

キレイで若いお肌作りをするには、血管や血液が正常に働くために必要な栄養素をしっかり摂取し、
冷えを作らず体に溜まった不要物や余分な水分の排出をすることが必要です。

 

当サロンでは、究極のアンチエイジングに向けて、
和歌山のお客様一人ひとりのお体の状態に合わせたサロンメニューやホームケアを提案しております。
外観的な美しさを叶えるエステやスパトリートメントの施術をはじめ、
女性ならではのお体に関するお悩みを漢方薬によってケアする方法、
健康食品や化粧品の導入、ボディーラインのお悩みに特化したインナー等様々な観点から提案いたします。
また、当サロンにご来店できない方へホームケア商品をホームページだけでなく、
SNSを通じて美容や健康に関する情報を発信しております。
和歌山で女性のお体にまつわる様々なお悩みを解決するエステサロンへぜひお越しください。

 

 

 

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/21 マキア和漢ビューティラボの2019年フェイシャルの新メニューを公開しました

 

早いもので、2018年も残り10日となりました。

 

いつもご愛顧いただいているお客様に、感謝申し上げます

 

本日、2019年より新しく始まるメニューを公開しました。

 

既存メニューも一部変更はありますが、いままで通り対応させていただきます。

 

更に新メニューは税込価格表記に変わっています。わかりやすくなっていますので

 

どうぞ、ご覧になってください

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/19 マキア和漢ビューティラボのインナーケア

 

昨日は、いつも通っているスポーツジムとは別に新しくオープンした、ホットヨガの体験に行ってきました。

 

ピラティスのレッスンを申し込みしていたのですが、スタジオ側の都合で別メニューになったのが残念

でも、しっかり汗をかきカラダもほぐれたので良しとしました

 

ヨガスタジオは多くの女性が参加しており、皆さまは個々に目的があるのでしょうが

筋肉を使い、体温を上げ老廃物を出すという大切さを感じていらっしゃることは

大変望ましいことだなーと感じながら、60分のレッスンを楽しんでいました

 

当サロン、マキア和漢ビューティも内面ケアの大切さをお伝えしていますが、

世の中はまだまだ、見た目美容(=シミ、シワ取り化粧品やメイク、ダイエット食品など)

を優先にする方が多い現状です。

 

もちろん、化粧品、メイク用品も必要です。私も使いますし、メイクアップは好きです。

私は美しさに磨きをかける優先順位を変えることを提案しています。

正しいインナーケアとスキンケアで5年後、10年後の美しさ、若さを

手に入れることができるのです。そこに、健康なカラダへと導くのです。

 

正しいインナー&スキンケアは肌、カラダ、ボディライン、髪の毛、気持ちに

必ず見返りがあります。

当サロンがおすすめするインナーケア

 

ご興味のある方は、共感、賛同いただける方は、是非ご検討ください。

しっかりお客様にあったプランをご提供いたします。

 

□ □ □ □ □ 正しいインナケアとは・・・□ □ □ □ □

インナーケアというのは、一人一人のライフスタイル、体質、性格などにより

弱っているとこと、苦手な部分が違います。

その為にインナーケアの内容も異なります。

 

ちなみに私は、東洋医学的には瘀血の体質があり水の滞りに注意しなければなりません。

又、西洋医学的には抗酸化の力が弱く、下半身の血流が悪くなりやすい体質があり

下半身の筋トレが必要なタイプです。

 

総合的に判断すると交感神経が優位になりすぎ、血行不良になるリスクが高く酸化体質に。

私にあるリスク

肌はシミ、くすみ、乾燥

カラダはむくみ、脱毛、下半身太り

体調面では高血圧、肩こり、アレルギー、めまい、耳鳴りなど

 

「シミ」「くすみ」「乾燥」でお悩みの方がインナーケアから行うと、

「むくみ」「脱毛」「下半身太り」「高血圧」「肩こり」「アレルギー」「めまい」「耳鳴り」の

対策にもなるということです。

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/17 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」の肌トラブル対策は

昨日、30代女性の肌荒れのご相談がありました。

症状は毛穴の開きと額、髪の毛の生え際のブツブツが、なかなか治らない

というご相談でした。

 

肌の状態は、コンビネーションタイプ、敏感肌、

お肌の色はオークル系で少々「くすみ」あり

体調、体質は、寝つきが悪い、すぐに顔が火照る、

足は冷える、たまに胃がつかえる。

 

このような体調を訴える女性は多く、特に20代から30代前半の女性です。

 

お客様に提案した、エステプランは

フェイスメニューとボディメニューを提案させていただきました。

 

フェイスメニューでは皮脂分泌が過剰になっていますので、皮脂コントロールのスキンケアを行い

 

また、元々の原因になっている、寝つきが悪い、顔の火照りや足の冷え、胃のつかえなどは

「気滞」という巡りの悪さが考えられますので、ボディメニューのオーダーメイドコースで対応することになりました。

 

お肌のトラブルでご来店いただくのですが、当サロンでは内面を重視いたします。

そうすることで、体も整い、美肌へと導かれます。

 

ニキビ、乾燥、肌荒れ、敏感肌などでお悩みの方、お気軽にご相談ください

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/15 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」からダイエット話

この季節に相談だ多くなるのが、「お腹が出てきた」「太ってきた」など体型のご相談です。

お客様の訴えは

「スポーツジムにも行っているのに、お腹だけ痩せないわ!

「今まで太ってきても、少し食事を調整すればすぐに戻っていたのに、最近は全然戻らない。しかも増え続けてる」

「痩せたけれど、老けたと言われた

「体重が減ったと同時にバスト、お尻が垂れた」etc…

 

このようなお話をよく聞きます。

私が通っているスポーツジムでも「痩せないわー」という会話が飛び交っています

 

では、なぜ運動をしているのに痩せないのか?を踏まえ、下記でご案内します。

当サロンは他のエステサロンで行っている痩身エステや置き換えダイエットではなく

本来の体の仕組みにのっとり、脂肪の燃焼を促進させる方法をとっています。

 

 

このメソッドのメリット

1、リバウンドが極端に少ない

2 、安価

3、健康になる

4、肌の調子もよくなる

5、アンチエイジングになる

 

デメリット

1、自己の努力が必要

2、短期間で効果を出すには不向き

 

当サロン マキア和漢ビューティラボ のおすすめするボディ改善プログラムは

 

“余分な脂肪を燃焼し、程よい筋肉をつけ、その人に合ったボディラインを作る”ことを目的にしています。

 

余分な脂肪の排出には外科的な手術を除いて、物理的に排除することは不可能で

 

脂肪細胞に蓄えられた「脂肪」は一度、「解糖」という段階をへてエネルギーとして燃焼させます。

 

要するに、この解糖ができなければ、思うようなボディ作りができないことになります。

漢方相談について

 

以上のことから、理想のボディを作るには

1、「解糖」作業を促進させる →基礎代謝をあげてください

 

2、有酸素運動を行いエネルギー量を増やす → ミトコンドリアを鍛えましょう

 

3、カロリー過多でなくバランスの良い栄養素をとる

 

4、ストレスを溜めないや睡眠をとるなどよく言われている日常生活を整える

 

上記内容はお客様自身が行えることですが、1と2はボディ作りにとても大切な内容です。

 

安易に食事を減らしたり、偏ったダイエット法ではなく、肌、髪、気持ちが輝くボディ作りを行いましょう。

 

当サロンマキア和漢ビューティラボにお任せたいとお考えの場合、お気軽にご相談ください。

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/14 テスト

 

本日のお悩み相談

お客様:30代は美白ばかり気にしていたのですが、40代に入った頃から写真に映った自分の顔が老け顔に見えて、それから気になって

気になって仕方がありません。改善しますか?

 

マキア:お客様が老けた印象を持った一番の原因は、肌のくすみと潤い不足だと思います。

東洋医学では、健康も美容も、「気」「血」「水」のバランスと内臓機能を高めることを重視します。

そこで今回のお悩みの場合、特に「血」「水」の巡りを整えることが大切です。

くすみも潤い不足も巡りの悪さから起こります。普段のスキンケアの改善と巡りの良い状態を維持できるように

カラダメンテナンスを行いましょう。

 

本日行うトリートメントは

オーダーメイドコースの温活リンパと経絡トリートメントで内側のケアと

サンテアルフェイシャルスキンケアを行いました。

 

マキアからのスキンケアアドバイスは

40代に入るとコラーゲン合成が急激に落ち、水分保持力も低下します。肌の老化対策に肌の修復を助ける「Ge化粧品シリーズ」

で、肌作りを行いましょう。

更に効果を早めたい、高めたい方は当サロンが販売しているコラーゲンGTをおすすめします。

 

美容関連サプリメント

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/14 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」がオススメする乾燥ケア

いよいよ冬到来、肌の乾燥に悩む時期がやってきました・・・

肌の乾燥は老化を早め、シミ、シワ、たるみの原因にもなってしまいます。

しっかり対策を取りましょう

 

当サロンが「和漢美容」としておすすめする、肌の乾燥対策をご紹介いたします。

 

肌の潤いに重要なセラミドの話

 

水分保持に関係するセラミドは角質層の細胞と細胞を接着する働きをもつ細胞間脂質。

 

表皮のキメを整え肌内部からの水分の蒸発を防いで潤いを保ちます。

 

セラミドが不足すると角質がめくれたり、はがれやすくなってキメが乱れます。

 

スキンケアで肌の保護を行いながら、セラミドの産生を高めることが大切です。

 

東洋医学(漢方薬)では

 

東洋医学では肌の乾燥、髪の乾燥は血虚という体質に現れると言われています。

 

血虚とは貧血状態や血が満ち足りていない状態を差し、いわゆる血行が悪い状態です。

 

又、血虚は乾燥だけでなく、不眠、手足のけいれん、目がかすむ、疲れやすい、顔色が冴えない、唇が荒れるなど・・・様々な症状が現れます。

 

血を補う(当帰)や巡りをよくする(芍薬)などの生薬で血の不調を改善させます。薬膳でも同じです。

 

当サロンの乾燥対策は

 

1、サロントリートメントは温めてリンパを流す、温活リンパをおすすめしています。

 

2、サプリメント(天然由来アミノ酸)でセラミド合成をアップ。又体の不調まで起こっている方の場合は漢方薬の併用をおすすめします。

※私たちの体を構成するほとんどのもの、例えば内臓、血管、筋肉、皮膚、髪、爪、中枢神経、ホルモンなどは、全てアミノ酸が組み合わさったタンパク質でできています。それどころか、細胞の一つ一つ、そしてその中にあって遺伝情報を担う核酸の働きにもすべて、アミノ酸が関係しています。

 

3、フェイシャルケアではゲルマニウムエステをおすすめしています。

※ゲルマニウムは一定の温度で皮膚への新党が非常に良くなることから、血行促進、新陳代謝の活性化の効果があります。又優れた抗酸化作用で肌老化を防ぎます。

 

自分できる乾燥対策は

 

1、お部屋の湿度管理を行いましょう

2、血を作り、巡りを良くする食事を積極的に取りましょう(ほうれん草、人参、玉ねぎ、レバー、かぼちゃetc…)

3、足湯

4、リラックスできる時間を作りましょう

5、良い睡眠・・・副交換神経は美肌を作るホルモンの分泌に関係しています。

6、肌の保護・・・外気、エアコンの風、紫外線などから肌を守りましょう

7、スキンケアの見直し・・・間違ったスキンケアは乾燥を促します

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/12 和歌山のエステサロン「マキア和漢ビューティラボ」から冷えたお腹を癒す生姜ハチミツ紅茶de温活

 

年末年始はクリスマス、お正月、また忘年会、新年会と飲み会イベントが続きますね。

  • イベントといえば、ビールやシャンパン
  • また、氷たっぷり酎ハイ、ハイボールなど冷え冷えドリンクがつきもの
  • 美味しいお酒ですが、冷たいアルコールやその他飲料は体を中から冷やしてしまいます。
  • これは、内臓の働きを低下し、巡りが悪くなりむくみ、脂肪蓄積の原因となってしまいます。

 

そこで、おすすめすしたい温活ケアが「冷えたお腹を癒す、生姜ハチミツ紅茶」

 

 

生姜ハチミツ紅茶は体の血行促進を高め、胃腸を癒しリラックスできる、女子には嬉しいホットドリンクです。

飲み会後、おやすみ前は是非、召し上がってください、安眠効果もアップします。

もちろん、日中、ティータイムにもオススメします

 

良い睡眠は成長ホルモンの分泌を高め、お肌の調子も上がります。

 

では、生姜紅茶の作り方をご紹介

ティーパック紅茶(1包)を作り、するおろし生姜(チューブ生姜でも可)を適量入れ

ハチミツ(ティースプーン1杯〜お好み)を加えるだけ、いたってシンプル

 

紅茶は精神をリラックスさせイライラを緩和!

生姜は体を温める作用が強く体温を上げて発汗を促します。血行を促進し、冷え性改善におすすめ食材

ハチミツは栄養価が高いのは皆さまがご存知の通りですが、更に肺、皮膚、腸に潤いを与える働きがあります。

又消化吸収がよく弱った胃腸の働きを高めるので胃痛の解消にも効果的です。

 

翌朝のむくみがきになる方は

シナモンを小さじ1杯プラスしてください。

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

2018/12/08 シワっぽい肌のお悩み

本日のお悩み相談

 

お客様:30代は美白ばかり気にしていたのですが、40代に入った頃から写真に映った自分の顔が老け顔に見えて、それから気になって

気になって仕方がありません。改善しますか?

 

マキア:お客様が老けた印象を持った一番の原因は、肌のくすみと潤い不足だと思います。

東洋医学では、健康も美容も、「気」「血」「水」のバランスと内臓機能を高めることを重視します。

そこで今回のお悩みの場合、特に「血」「水」の巡りを整えることが大切です。

くすみも潤い不足も巡りの悪さから起こります。普段のスキンケアの改善と巡りの良い状態を維持できるように

カラダメンテナンスを行いましょう。

 

本日行うトリートメントは

オーダーメイドコースの温活リンパと経絡トリートメントで内側のケアと

サンテアルフェイシャルスキンケアを行いました。

 

マキアからのスキンケアアドバイスは

40代に入るとコラーゲン合成が急激に落ち、水分保持力も低下します。肌の老化対策に肌の修復を助ける「Ge化粧品シリーズ」

で、肌作りを行いましょう。

更に効果を早めたい、高めたい方は当サロンが販売しているコラーゲンGTをおすすめします。

美容関連サプリメント

 

 

 

マキア和漢ビューティラボ
電話番号 073-461-5558
住所 〒649-6311 和歌山県和歌山市里87-10
営業時間 10:00〜19:00
定休日 月曜・第2、4日曜日

TOP